なんと月6千円!

長く経理部で仕事をしていたため、家庭でも家計簿をつけています。

 

あまり無駄遣いはしないようにしているので、家計簿をつけようがつけまいが、
あまり収入も支出も変わらないのですが、それでも、なんとなく趣味でつけ続けています。

 

項目はざっくりと分けて、食材費、外食費、日用品、高熱通信費、住居費などですが、
最近ふと思い立ち、食費の項目に「ドリンク代」というのを付け加えてみました。

 

コンビニで買ったペットボトルや、喫茶店でのコーヒー代などにかかったお金です。
我が家は晩酌の習慣は無いので、全てソフトドリンク代です。

 

なんと1ヶ月で6,000円。

 

汗水たらして稼いだお金が水分となって消えていくと思うと少し悲しくなりました。

 

いや、汗水垂らした分水分で補っているからいいのかな、と考えようによっては良いような気もします。

 

このほかに夫が営業中に買っているドリンク代は夫のおこづかいから出ているので、
それも合計するとかなりの額です。

 

毎日水筒を持って家を出ると、浮いた6,000円で毎月休日リッチなランチに行けるじゃない?
もしくは月々貯めて一年で72,000円。三年貯めると216,000円。旅行に行けるじゃないか!!??
と思って夫に提案しました。

 

「確かにね、いいかもねぇ。でも、暑い中歩いて、コンビニで買ったジュース飲むのって幸せじゃない?」
確かに・・・。

 

日々の小さな幸せをとるか、我慢して得た大きな幸せをとるか。

 

悩むところです。

 

ということで、中断していたパタンナーの転職活動、また再開させようと思います。
結構探したんですけど、なかなかいいのがみつからなくて・・・

 

サイトにも登録したし、職業安定所なんて何度いったかわからないぐらいいったし、
それでもなかなかいいのがみつかりません。

 

都内で残業なくて年収500万円以上ってやっぱ贅沢なのかなーって。
友達いわくは多少わがままな要求でもうでのいい転職エージェントだったらうまくまとめてくれるよーとのことでした。
なんとなくこれまでの私の転職活動は、サイトなんかで求人をみて、自分で応募して選考を受けて、という感じで
自分ですべてすすめていたんですけど、もうちょっと「転職のプロ」を活用してもいいのかな、とうい感じなんですかね。

 

で、いろいろ迷ったんですが、クリーデンスとファッショーネというアパレル系の転職会社としては結構評判がいい二社に
相談してみることにしました。まあ、無料ですからね。それで、いい条件の求人がまわってくればいいですしね。

 

興味がある人はこのサイトをよんでみてください。
パタンナーの求人転職に関するアドバイスがのっているサイトです。
→ パタンナーの求人転職活動の参考になるサイト